arrow-left-2arrow-left-3arrow-left-4arrow-leftchronodiggdown-arrow--lineardown-arrowearthfacebookfacebook_ (2)facebook_forward-arrowforwardgooglehomeico-downloadico-linkindustries--1industries--10industries--11industries--2industries--3industries--4industries--5industries--6industries--7industries--8industries--9linkedinmailmarkernewspaperpadlockpage-arrow-leftpage-arrow-rightpage-listpencilpinterestplay-buttonprintersearchsocial-diggsocial-facebooksocial-googlesocial-instagramsocial-linkedinsocial-pinterestsocial-twittersocial-youtubestartwittertwitter_user

研削盤上でのAEモニタリング用電子ユニット

P7SE

研削盤のワーク加工品質を向上させるために、砥石車と他のマシン部品との間のコンタクトにより生成された音響信号を制御するシステムを使用しています。このP7SEシステムは、完全にデジタル化されており、研削加工中のわずかな変化を検知できます。そのため、砥石車がワークやドレッサーと接触した時点で、送り速度を極めて正確に制御できます。このシステムは、超砥粒砥石車を使用する生産工程のチェックに理想的です。これらの機械加工中は、砥石車コンディショニング工程(センタリング、ドレッシング)を自動化して、かつできるだけ正確なものにする必要があります。

研削盤上でのAEモニタリング用電子ユニット
詳細

P7SEシステムは、複数の音響センサーと4つのロジックチャンネルを用いて、音響信号をチェックして処理するように設計されています。これらの音響センサーは一元管理できます。P7SEは、CBN製砥石車を使用する機械加工に理想的です。このような機械加工では、特定の音響ノイズアナライザーを使用して、砥石車のドレッシング動作を最適化する必要があります。

P7SEは、音響信号を自動的に取得します。そしてその音響信号を分析し、プログラムされたノイズしきい値と比較することで生産工程を向上させます。ノイズしきい値を定義することで、衝突チェックエアギャップチェックを行えます。

  • 衝突チェック(クラッシュ):ノイズしきい値を正しく定義すると、砥石車とワークとの不測の衝突を検知できるようになり、マシン部品を保護します。
  • エアギャップチェック(ギャップ):ノイズしきい値を定義すると、砥石車とワークとの接触を検知できるようになり、アプローチ速度が送り速度に達する時点が正確に定義されます。このチェックを行うことで、サイクルタイムが最適化されます。

P7SEシステムは、マスターカードで構成されます。マスターカードは、音響機能カードを連携して管理し、マシン側ロジックとオペレーター側インターフェース(MHIS)との間の通信方式を連携させます。

P7SEの特徴は、Fieldbus(Profibus、Interbus S)とシリアル接続でマシンの制御装置と完全に統合できることです。 

利点
  • 自動制御が可能でオペレーターのスキルに依存しない
  • 生産品質がアップ
  • エアギャップをチェック
  • ドレッシングサイクルタイムを短縮
  • 砥石車とマシンの衝突に対する保護を強化
  • 各マシンコンポーネントの寿命延長
スペック
  • 電源:DC24 V
  • I/O静的インターフェース
  • リモートパネルまたはPCとの接続:EthernetまたはRS232
  • Profibusインターフェース
  • MHIS(Marposs Human Interface Software:マーポスヒューマンインターフェースソフトウェア)
バージョン

P7SEは、2つのバージョンで提供しています。

  • P7SEスタンドアローン型:3つのスロットを備えた一体型キャビネット。
  • P7SEリモート型:3つのカバー付きスロットを備えたブラインドキャビネット。このキャビネットは、ケーブルでリモートパネルに接続できます。また、Ethernetを介して、ヒューマンインターフェース(MHIS)でPCに接続することもできます。
ダウンロード

BROCHURES AND MANUALS

パンフレット プログラミングマニュアル
英語 software (process monitoring): (355.44kB)
software (MHIS): (390.08kB)
hardware: (789.07kB)
(1.76MB)
イタリア語 software (process monitoring): (360.56kB)
software (MHIS): (394.26kB)
hardware: (794.75kB)
(1.79MB)
ドイツ語 software (MHIS): (394.90kB)
hardware: (810.22kB)
software (process monitoring): (359.90kB)
-
フランス語 software (process monitoring): (358.10kB)
software (MHIS): (395.89kB)
hardware: (810.03kB)
-
スペイン語 software (process monitoring): (358.11kB)
software (MHIS): (393.18kB)
hardware: (795.82kB)
-
チェコ語 hardware: (782.19kB)
-
ロシア語 software (MHIS): (490.48kB)
software (process monitoring): (618.96kB)
-
日本語 software (process monitoring): (962.68kB)
software (MHIS): (721.76kB)
hardware: (866.04kB)
-
中国語 (Simplified Chinese) software (process monitoring): (2.35MB)
software (MHIS): (618.46kB)
hardware: (752.21kB)
-
閉じる
閉じる

お問い合わせ

Insert your first name
Insert your last name
Insert the company name
Insert your email

下記のリストより、お問い合わせ内容を選択してください。:

Insert your message

問い合わせフォーム送信前に INFORMATION NOTICE EU 2016/679規則に従って提供される個人データ処理に関する情報通知をよくお読みください。.

プライバシーポリシーに合意ください。
Top お問い合わせ