arrow-left-2arrow-left-3arrow-left-4arrow-leftchronodiggdown-arrow--lineardown-arrowearthfacebookfacebook_ (2)facebook_forward-arrowforwardgooglehomeico-downloadico-linkindustries--1industries--10industries--11industries--2industries--3industries--4industries--5industries--6industries--7industries--8industries--9linkedinmailmarkernewspaperpadlockpage-arrow-leftpage-arrow-rightpage-listpencilpinterestplay-buttonprintersearchsocial-diggsocial-facebooksocial-googlesocial-instagramsocial-linkedinsocial-pinterestsocial-twittersocial-youtubestartwittertwitter_user

研削盤向け音響放出センサー

センサー

音響センサーは、研削盤上のモニタリングシステムのコンポーネントの1つです。これらのセンサーは、ワークまたはドレッサーが砥石車に接触する際に発生するノイズをチェックします。

幅広いラインナップの音響センサーは、内外径研削、センタレス研削、平面研削、歯車/工具研削用の研削盤に使用することができ、ほとんどのタイプのアプリケーションの問題を解決します。

研削盤向け音響放出センサー
詳細

このモニタリングシステムは、音響テクノロジーをベースに、砥石車がワークやドレッサーに接触する際に放出されるノイズをモニタリングします。このノイズは切削動作中に発生し、研削を通して超音波として伝達されます。これらの超音波がさまざまなマシンコンポーネントを通過するにつれて、周波数と振幅が変化します。これらの超音波をモニタリングすることで、機械加工中のどんな変化もチェックすることができ、マシン上で是正処置を行えます。これらのセンサーの有効性は、加工エリアにできるだけ近い位置に配置することで決まります。

音響センサーでのモニタリングを使用すれば、砥石車とワークやドレッサーとの接触を判断することができ、エアギャップ時間が短縮します。音響放出の変化は、砥石車の切削条件による力の変化を示すため、サイクルを適合させて、生産工程を最適化することができます。

音響センサーには、2つのタイプがあります。

  • 固定型音響センサー:このセンサーは、1つの部品で構成されます。信号は、空気中、液体中いずれの媒体中においても伝送可能です。各種サイズを豊富に取り揃えており、あらゆるアプリケーションの要件を満たします。
  • 非接触式音響センサー:このセンサーは、固定部(ステーター)と回転部(ローター)で構成されます。多種多様な形状とサイズを豊富に取り揃えており、あらゆるアプリケーションの要件を満たします。信号は、ローターとステーターとの直接接触なしで伝送されます。

このセンサーは、以下のシステムに接続することができます。

BLÚ  P1D AE  P3SE  P7SE  Sensitron6  DS5000  DS6000  DS7000

利点
  • 生産プロセスモニタリング
  • エアギャップのチェックが可能、サイクルタイムを短縮
  • 衝突チェックが可能、砥石車とマシンへの深刻な損傷のリスクを削減
  • メンテナンスコストと総コストを削減
  • マシン部品の寿命延長
スペック
  • 周波数応答:最大1000 KHz
  • 回転速度:最大120000 RPM
バージョン

音響センサーは、加工エリアにできるだけ近い位置に配置して最善の信号/ノイズ比が得られるよう、各種バージョンを提供しています。

固定型音響センサー:AEセンサー(表面伝播)とケーブルを介した信号トランスミッションを使用したバージョンです。このセンサーは、ワーク上またはプッシュロッドドレッサー上に設置します。

流体音響センサー:AEセンサー(表面伝播)とケーブルを介した信号トランスミッションを使用したバージョンです。信号は、マシンの潤滑媒体/クーラントを介して、ワーク、ワーク支持部、または工具から伝送されます。

回転音響センサー:AEセンサー(非接触式信号トランスミッション)を使用したバージョンです。  このセンサーは、主軸上、砥石車のサポートフランジ上、またはドレッサーディスクに設置されます。

内部主軸用音響センサー:  AEセンサー(非接触式信号トランスミッション)を使用したバージョンです。回転部は、圧電センサーと電子信号トランスミッション部に分けられます。センサー寸法は、特定のアプリケーションの要件に適合できます。このセンサーは、砥石車上、またはドレッサー主軸上に設置されます。

リング音響センサー:AEセンサー(非接触式信号トランスミッション)を使用したバージョンです。固定部と回転部は、リング形状になっています。各種サイズと形状を提供しており、各種タイプの研削盤の外部に取り付けることができます。このセンサーは、砥石車のフランジ上、主軸上、またはワーク支持部のヘッド上に設置されます。

ダウンロード

BROCHURES AND MANUALS

パンフレット
英語 (5.19MB)
ドイツ語 (5.22MB)
閉じる
閉じる

お問い合わせ

Insert your first name
Insert your last name
Insert the company name
Insert your email

下記のリストより、お問い合わせ内容を選択してください。:

Insert your message

問い合わせフォーム送信前に INFORMATION NOTICE EU 2016/679規則に従って提供される個人データ処理に関する情報通知をよくお読みください。.

プライバシーポリシーに合意ください。
Top お問い合わせ