arrow-left-2arrow-left-3arrow-left-4arrow-leftchronodiggdown-arrow--lineardown-arrowearthfacebookfacebook_ (2)facebook_forward-arrowforwardgooglehomeico-downloadico-linkindustries--1industries--10industries--11industries--2industries--3industries--4industries--5industries--6industries--7industries--8industries--9linkedinmailmarkernewspaperpadlockpage-arrow-leftpage-arrow-rightpage-listpencilpinterestplay-buttonprintersearchsocial-diggsocial-facebooksocial-googlesocial-instagramsocial-linkedinsocial-pinterestsocial-twittersocial-youtubestartwittertwitter_user

再構成可能な瓶用ゲージベンチ

接触技術(線形変位センサー)ベースの半自動ゲージベンチは、丸瓶の測定に適しており、さまざまな品物に合わせて再構成可能です。ワークのベンチへのロードとベンチからのアンロードは手動で行われ、測定サイクルは完全に自動で行われます。
再構成可能な瓶用ゲージベンチ
詳細
以下で構成されます。
•瓶を載せて回転する機械システム、電動式回転板、および固定された心押台
•1つまたは複数の測定セクションおよびRed Crown 2™直線センサー(さまざまな外径の瓶に合わせて垂直方向に再配置および並べ替えることが可能)
•GagePod™データ収集システム
•E9066™工業用PCおよびQuick SPC™ソフトウェア
•押しボタンボックス(サイクル管理および非常ボタン)
 
低温端、QCラボ、または製造ライン周辺で、以下の特性の測定に使用できます。
•首と本体の外径
•本体のラベル領域の母線の直線性
利点
  • コスト効率の良いソリューション
  • 正確(マーポスのRedCrown2™変位センサーを使用)
  • さまざまな寸法の瓶に合わせて簡単に再構成可能
スペック
測定可能な瓶の寸法

全高 = 200~345 mm

外径 = 50~120 mm

口の内径(固定された心押台を挿入) = 16~28 mm

測定

本体と首の外径

本体のラベル領域の母線の直線性

 

サイクルタイム ワークのロード/アンロードを含めて約15秒
繰り返し精度

公差の10 %未満

データ出力 .csvまたは.dfq(QDAS®)

 

ビデオ
ダウンロード

BROCHURES AND MANUALS

パンフレット
英語 (467.80kB)

Request information

Insert your first name
Insert your last name
Insert the company name
Insert your email

下記のリストより、アプリケーションフィールドを選択してください。:

Insert your message

問い合わせフォーム送信前に INFORMATION NOTICE EU 2016/679規則に従って提供される個人データ処理に関する情報通知をよくお読みください。.

プライバシーポリシーに合意ください。
Top お問い合わせ
閉じる
閉じる