arrow-left-2arrow-left-3arrow-left-4arrow-leftchronodiggdown-arrow--lineardown-arrowearthfacebookfacebook_ (2)facebook_forward-arrowforwardgooglehomeico-downloadico-linkindustries--1industries--10industries--11industries--2industries--3industries--4industries--5industries--6industries--7industries--8industries--9linkedinmailmarkernewspaperpadlockpage-arrow-leftpage-arrow-rightpage-listpencilpinterestplay-buttonprintersearchsocial-diggsocial-facebooksocial-googlesocial-instagramsocial-linkedinsocial-pinterestsocial-twittersocial-youtubestartwittertwitter_user

剥離領域のヘアピンの測定および検査

いくつかの研究で、特定のタイプのモーターに平角線のヘアピン巻線を使用すると大きな利点があることが示されています。利点として、銅線スロットの充填比が非常に高いことによる熱の低減およびトルクと出力密度の向上が挙げられ、結果としてEVアプリケーションのモーターのサイズを小さくすることができます。

ただし、このような性能向上にはコンポーネントの十分な品質レベルを確保し、生産工程をすべて管理することが必要です。

ヘアピン巻線製造のもっとも重大な点は剥離工程、および溶接前に絶縁エナメルを端子から完全に除去するための制御に関連します。溶接フェーズでエナメル残留物や他の汚染物質が燃焼すると、実際に溶接メニスカス内にガス含有物と空洞が発生し、接合部の機械的強度低下や電気抵抗の増大につながる場合があります。

Hairpin Gauging And Inspection Of The Stripped Area
詳細

使用する剥離法によって異なるタイプの欠陥が発生する可能性があるため、異なる工程管理戦略が必要になります。

色収差共焦点法では、(通常のように)コーティングが白色光を透過する場合、マグネットワイヤー上のエナメルコーティングの厚さを測定することができます。

エナメル除去作業をフライス盤で機械的に行う際は、場合によっては除去した材料の量をインラインで測定し、フライス盤が銅線の中心まで達し、エナメルが残留していないことを確認する必要があります。この場合、インライン共焦点センサーを使用して、未作業の巻線部分のエナメルの厚さおよび剥離領域の段差の高さを測定できます。フォーク状に複数の共焦点センサーを挿入すると、剥離領域の寸法と対称性を完全に測定できます。

これに対し、レーザー切断作業では、レーザーヘッドの数と向きによっては、特定の領域にエナメルの薄い層が残る場合があります。その場合は干渉法を利用して、厚さ数ミクロン単位で、エナメルの残留量を測定することができます。

オフライン測定ステーションで白色光干渉計を使用して、エナメルのレーザー除去工程の抜き取り検査を行うことができます。残留エナメルが集中している箇所がわかっている場合は、同じ方法をインラインに組み込んで工程を100 %管理できます。

hairpin-gauging-and-inspection

gauging-and-inspection-stripped-area

そうでない場合、最終的には清掃された表面全体を検査して、レーザーで炭化したエナメル残留物などの欠陥や汚染物質を検出する必要があるでしょう。MPLSファミリーのリニア光センサーに適用されるSTIL共焦点法を利用すれば、広い焦点範囲を確保できるため、剥離領域全体をインラインで分析し、様々なタイプの欠陥を特定できます。

利点
  • 剥離領域の完全な寸法測定および検査
  • 剥離工程の管理に利用可能
  • ヘアピン溶接作業の欠陥防止
  • オフラインまたはインライン検査に利用可能なソリューション
バージョン
  • 共焦点センサーによるエナメルの厚さ測定
  • 複数の共焦点センサーによる剥離領域の完全な測定
  • 白色光干渉計による残留エナメルの厚さ測定
  • 剥離領域の欠陥検出用の共焦点光ラインセンサー(MPLS)
  • 同じ測定ステーションに複数のテクノロジーを組み込み可能
スペック

お客様の要件に合わせた指定が可能

ダウンロード
閉じる
閉じる

お問い合わせ

Insert your first name
Insert your last name
Insert the company name
Insert your email

下記のリストより、お問い合わせ内容を選択してください。:

Insert your message

問い合わせフォーム送信前に INFORMATION NOTICE EU 2016/679規則に従って提供される個人データ処理に関する情報通知をよくお読みください。.

プライバシーポリシーに合意ください。
Top お問い合わせ